熊本の探偵「西日本リサーチ」は創業54年

地域密着型の高い調査力と本気の低価格宣言でお客様のご依頼にお応えします!

家族のことで、または恋人の事で夜も眠れない事がありませんか?誰にも悩みを話す事が出来ないで苦しんでいませんか?私たちに少しだけその悩みを話して下さい。

西日本リサーチ昭和36年創業、熊本で生まれ育った探偵事務所です。 長年培った調査会社としてのノウハウを生かし、地域の皆様に貢献します。

こちらのブログでは、探偵の趣味としまして西日本リサーチスタッフのプライベイトをご紹介いたします。

熊本の探偵 松本です。

今年、3回目のGT遠征。
前回5人の釣行で7本のGTをキャッチ出来た「徳之島」に、友人4名と共にあの快感が忘れられず、再び行ってきました。

熊本では紅葉の季節
朝夕は冷え込み、長袖のシャツの上に、セーターが必要な季節です。
然し、一足先に徳之島に出掛けている友人から、Tシャツ一枚で大丈夫と連絡があり、キャリーケースに詰め込んだ厚手のシャツを取り出し、Tシャツと入れ替えを済ませ
今年3回目の「徳之島 GT」に臨む事にした。

徳之島空港を降りると、まるで真夏のような照り返し、確かにTシャツで釣りが楽しめそうな気候。。先に「徳之島」入りしていた友人が民宿の「ボロボロのワゴン車」で迎えに来てくれた。

175センチ100キロの体系に 髪の毛はツルツルのはげ頭
そして、真っ黒に日焼けしたその身体は
徳之島の人より 南国の人らしい雰囲気を持っている。
DSC03933

いや、どちらかと云うとパラオ人?   そんな面持ちです

「お客さん 今日は観光ですか??」

片言の日本語口調で後入りした私たちに話しかけ、タックルケースをボロボロのワゴン車の荷台に積み込んでくれた。

15分ほどの民宿までのドライブを楽しみ、港に着くと早速、漁船に乗り換え大海原に飛び出した。

前日までの釣果はよくなく 渋い状況にあるらしい

本日合流組3名と4人でひたすらキャスティング
DSC03973

DSC03996

IMG_5435

DSC04028

投げ続けるものの、何も起きない
やっぱりしぶいなー
って思ってた矢先に天草の友人「秀漁丸 船長」にヒットー
やっぱり、この渋い状況でも結果を出してくる彼はすごい
img_15

(写真は撮らずにリリースしたので、このGTは私達が徳之島に到着する前日の写真)

初日はここで、しゅーりょーう

そして、楽しみにしていた宴の始まり。。。
(吉住君がお肉を持ってると豪華に見える)IMG_5483

IMG_5428

翌日、そして三日目の最終日もひたすらキャストを繰り返したが、
活性が上がることなく
一度だけ私のアシンメトリー240に一度だけバイトはあったが、ものにする事は出来ずに終了
IMG_5466
GTの歯型だけのこされていた(アシンメトリー240)

そして最後にインチクでひと遊び。。(アカハタ シロダイ)
IMG_5503
IMG_5504

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする